読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽とかラジオの話するけど、ほんとはずっとフザケてたい。

ラジオパーソナリティー・DJ 原田将生のブログ。ラジオ・音楽(洋楽・邦楽)・自然などについて書きます。音楽についてはちょっと掘り下げた、プラスαな情報を書きます。メディアスFM83.4MHz「スマイルアップスイッチ」毎週土曜朝9:00~12:00 原田将生・海咲

夏の海、ドライブdeアガる!2016洋楽おすすめ15選

ありがちなタイトルをつけてみました。

 

でも言いたいこと、書きたいことをストレートに表現するとこんなタイトルになってしまったのです。

表現なんて究極、シンプルにたどり着くんです。

 

シンプル IS ベスト。

テンプル IS お寺。

 

 

さて!!

早速わたくし原田将生がオススメする、今年聴くといい感じじゃね?的な、

ドライブ・海にぴったりな洋楽15曲を集めてみましたので、

聴いてらっしゃい見てらっしゃい!

 

2016年リリース以外の曲も入っていますが、今シーズンの夏にピッタリな,「旬」な音を集めてみたので、是非、今年2016年のサマードライブ・ビーチのお供にしてください。

※表示速度を上げるために一部埋め込み動画ではなく、リンクにしてあります。

気になるアーティストの曲は迷わずクリック!(Youtubeに飛びます)

 

言っておきますが、一曲目があなたにヒットしたならきっと全部カッコイイ!!って思うよ!

覚悟してくれーーー!!

 

ではいきましょう!

 

まずは、こちら!!

 

①LunchMoney Lewis - Bills


LunchMoney Lewis - Bills (Official Video)

 

いいでしょう?

HAPPYで、踊りだしたくなるご陽気サウンド。

個人的には、LunchMoney Lewisのビジュアルがとっても気になる。っていうかほっとけない。このキャラは誰もがほっとかない。

まるまるとして、眉毛が垂れ下がってる。そしてコミカルに動く。

クラスにこんなキャラがいたら絶対イジられっぱなしだろうね。

でも歌がうまい。踊れる。愛される要素、満点ですね。

あのメーガントレイナー Meghan Trainor とも共演していて、その共演作・メーガンの最新アルバム収録曲「I Love Me」もものすごくカッコイイ曲ですので絶対チェック!

こちらはMVはありませんが、ストリーミングサービスで配信されてます。

 

 

②Andy Grammer - Honey, I'm Good


Andy Grammer - Honey, I'm Good. (Duet wth Eli Young Band)

 

日本ではまだあまり知名度はないんですが、アメリカロサンゼルス出身のポップロック・シンガーソングライター。

ポップロックと言っても、ソウルやカントリーの要素も持ち合わせるこの曲は、軽快なリズムがとんでもなく晴れの日にピッタリな一曲!

こういうクラップ音が入った曲って、自然と心が湧きたつんですよね。

 

ちなみにアンディー・グラマーではこちらの曲もお勧め。

こっちも軽快で、且つポップに、そして旬な音がするパーティーサウンドです。

なんてったって、「生きてるって素晴らしい」がタイトルですからね。

一言でいえば・・・・・・・

 

「ご陽気」!!

 

 

Andy Grammer - Good To Be Alive (Hallelujah)

 動画↓

Andy Grammer - Good To Be Alive (Hallelujah) (Lyric Video) - YouTube

 

 

③Ariana Grande - Focus

www.youtube.com

 

みんな大好きアリアナちゃん!

アリアナちゃん今年リリースの「デンジャラスウーマンdangerous woman」にも収録されておりますが、この曲だけ浮いてしまったのか、アルバムの最後にボーナストラック的に収録されております。

でもこれだけインパクト大のダイナミックサウンドなら、そうなってしまうのもわかる気がします。

特に、アリアナちゃんの1,2、3で始まる間奏から登場するホーン隊が、後半にかけて怒涛の盛り上がりを演出して、ガチ上がり間違いなしの一曲です。

 

ちなみにプロデュースはマックスマーティン。過去の記事でも書いたので、マックスマーティンについて詳しくは

masaki-k-harada.hatenablog.com

 

 

④DNCE - Cake By The Ocean


DNCE - Cake By The Ocean

 

アメリカのまだまだデビューしたてのバンド。

しかし、デビューシングルのこの曲がいきなり100万ダウンロードを達成し、一気に話題に。いま一番HOTなバンドと言ってもいいかもしれません。

 

そんでもって、この曲、まさに海にピッタリの曲!というか海でナンパしてる歌です(笑)

 

「海の甘いケーキ(=水着の女の子たち)を食べたいんだ」って・・・

 

チャラい!!

スーパーチャラいぜーーー!!!

 

チャーーラーーッ、ヘッチャラーーーーッ、だぜーーー!

 

孫悟空

「おめぇ、なんてチャラいんだ~、オラ気に入ったぞ~」って言うにちがいない。

 

⑤MKTO - Classic

動画↓

MKTO - Classic - YouTube

 

さて、雰囲気もあったまってきたところで、気持ちよ~くその流れを引き継いで揺られられる曲をいきましょう!

 

2012年デビュー、カリフォルニア州出身の白人と黒人の2人組という結構珍しいユニット。

歌詞にはマイケル・ジャクソンMichael Jackson、プリンスPrince、マーヴィン・ゲイMarvin Gayeダニー・ハサウェイDonny Hathawayというまさにクラシックを作り上げてきた偉人たちの名前を連発しており、音楽ファンはついつい耳を傾けてしまいます。

 

そして、マイケルの名前も出てきている通り、思いっきりマイケルが所属していたグループ、ジャクソン5Jackson5の「I Want You Back」からネタを頂戴した一曲。

このサウンドを聴いたらテンション上がらない人はいないんじゃないかな~。

 

結婚式の時に使っても、会場がとってもハッピーに盛り上がりますよ~!

 

 

⑥Pitbull - Bad Man (Audio) ft. Robin Thicke, Joe Perry, Travis Barker


Pitbull - Bad Man (Audio) ft. Robin Thicke, Joe Perry, Travis Barker

 

やっぱり夏のビーチに、ドライブに、パーティー番長はマストでしょう!!

エアロスミスAerosmith)のジョー・ペリーJoe Perry)やブリンク182(blink-182)のトラヴィス・バーカー(Travis Barker)、ロビン・シック(Robin Thicke)がフィーチャリングっていう超豪華な一曲を、2016年にドロップ!!

 

①で取り上げたランチマネールイスLunchMoney Lewisと同じく、やっぱりマイアミ出身のピットブルのご陽気サウンドは夏に映えますね!!

 

 

ちなみにピットブルで僕が一番好きな曲はこの曲。

 

動画↓

Pitbull - Fireball ft. John Ryan - YouTube

この曲はリッキーリードRicky Reedのプロデュース。

センスよすぎ。この曲も灼熱の夏に聴きたい一曲ですね~。

 

リッキーリードについても過去記事にありますので、リッキーリードサウンドを気に入った方は見てくださいね。

masaki-k-harada.hatenablog.com

 

 

⑦Omi - Hula Hoop

 

動画↓

Omi - Hula Hoop (Official Video) - YouTube

 

せっかく南国マイアミにいったので、もう少し南にいって常夏のジャマイカサウンドいきましょう!

ジャマイカといえばもちろんレゲエ。オーミィOmiの大ヒット曲。

 

この曲は去年2015年の夏の終わりくらいにリリースされて、そっから世界中のラジオ局で流れまくり&大ヒットしたんですが、

いかんせん、リリース時期が夏の終わり。

せっかくの気持ちのい~いレゲエサウンドを十分に味わう間もなく、夏が終わってしまったって人もいたんじゃないでしょうか。

 

なので、今年の夏こそ、Omiのトロピカルサウンドを思う存分楽しみましょう!

 

 

⑧Little Mix - Hair  ft. Sean Paul

www.youtube.com

 

今度はレゲエつながりってことで、大人気リトルミックスLittle Mixのレゲエっぽい曲を!!

Little Mixはレディオライクな楽曲ばかりなので僕が選曲する時はよく、オンエアで使います。

 

ショーン・ポールSean Paulの声を聴くと夏だなぁって気がしてしまうのは、ダンスホールレゲエが大流行した我々世代だけなんでしょうか・・・。

 

それにしてもショーン・ポールSean Paulってこんな顔だったっけ?Get Busyの頃のイメージと全然違う。

 

 

Dizzee Rascal & Calvin Harris - Hype

 

動画↓

Dizzee Rascal & Calvin Harris - Hype (Audio Clip) - YouTube

 

UKのラッパー・ディジーラスカルと世界No.1 DJ・カルヴィン・ハリスとの4回目の共作。

さすが、カルヴィン・ハリス!EDMサウンドはもう飽和状態だ、なんて思ってたあなたも思わず食いついちゃう、2016年最新型のEDMサウンド。

砂浜でDJブース広げて、ビールまき散らしながら騒ぐにはもってこいのパーティーチューン。

 

カルヴィン・ハリスと言えば、こちらは、元カノ・テイラースイフトTaylor Swiftとではなく、歌姫リアーナRihannaとも今年のサマーアンセムになるであろう新曲をリリースしましたねー。

リリース直後からラジオでかかりまくってるので、こっちもマストです!

 

Calvin Harris - This Is What You Came For ft. Rihanna

www.youtube.com

 

 

⑩Yellow Claw & Flux Pavilion - Catch Me (feat. Naaz) 

 

動画↓

Yellow Claw & Flux Pavilion - Catch Me (feat. Naaz) [Official Music Video] - YouTube

 

カルヴィン・ハリスでテンション上がったので、EDMでもう1曲いきましょう!

こちらは日本ではまだ馴染みがないかもしれない、オランダアムステルダム出身の3人組EDMユニット・イエロークロウ。

ダブステップ、トラップミュージックなど、いろいろな音楽をMixして、刺激たっぷりの曲を作ってます。

 

一方、共作のフラックス・パビリオンはイギリス出身のDJ。エッジの効いたサウンドとは裏腹にぽっちゃりな見た目が、なんか・・・好感度・大!!笑

 

 

Jason Derulo - "If It Ain't Love"

www.youtube.com

 

好調ジェイソン・デルーロはもちろん入れておきましょう。今回はマイアミ出身のアーティストが多いな・・・

ジェイソン・デルーロの今年の曲も、ドライブにピッタリ!

 

ジェイソン・デルーロと言えば僕はこっちの曲がさいっこうに好きで、ちょっと昔の世代のあるある的に言うと、ツボから蛇が出てきそうなフックです。

聴けばわかります、きっと。

だから、聴いてみて。

 

Jason Derulo - "Talk Dirty" feat. 2 Chainz

動画↓

Jason Derulo - "Talk Dirty" feat. 2 Chainz (Official HD Music Video) - YouTube

 

 

 

さぁ!!

気付けばあと4曲だ!!

バテずにいきますよ!!(バテてきてるから言ってます)

 

がんばれーーーオレーーー!!

まだまだチェックしてくれーーーみんなーーー!!!

 

目覚まし代わりに、曲名を2度見してしまいそうなナンバーを!!

(何かと勘違いしたあなたは欲求不満です)

 

 

⑫Fleur East - Sax

www.youtube.com

 

聴いていただくとおわかりの通り、思いっきりマークロンソンMarkRonson feat. ブルーノ・マーズBruno Marsの「UptownFunk」です。

本人もインスパイアされてこの曲を作ったと言っております。

 

というか、イギリスのオーディション番組X-factorから出てきたフレアー・イーストはオーデション時にもUptownFunk」を歌っていて、この曲のパフォーマンスでかなり有名になりました。

 

Fleur East sings Bruno Mars & Mark Ronson’s Uptown Funk | Live Semi-Final | The X Factor UK 2014

動画↓

Fleur East sings Bruno Mars & Mark Ronson’s Uptown Funk | Live Semi-Final | The X Factor UK 2014 - YouTube

 

だからUptownFunk」にインスパイアされた曲をリリースするのも自然の流れなのかもしれません。

 

っていうかめちゃくちゃカッコいいから、つべこべ言わず聴きまーす!!!

 

 

⑬Tiësto - Summer Nights ft. John Legend

 

 

動画↓

Tiësto - Summer Nights ft. John Legend - YouTube

 

さて、だんだん陽が暮れてまいりました。

(曲運びの都合上、勝手に暮れさせております)

 

今年の夏に向けてリリースされてる曲の中で、わたくし的に一番ピコーーーーーーーーーン!!!!ってなった曲。

(ピコーン=衝撃)

(わかりにくくてすみません、でも直しません)

 

ジョンレジェンドの声ってソウルの楽曲で聴くと、もちろんいいんだけど、EDMに乗った時にこんなにグッとくるとは思ってなかった!!

これは今年の夏はこればっかり聴くかもしれない。

夏の夜の定番になりそうです。

 

 

⑭Rain Man - Bring Back The Summer (Ft. Oly)

 

動画↓ 

Rain Man - Bring Back The Summer (Ft. Oly) - YouTube

 

スティーブ・アオキSteve Aokiのレーベルから今年リリースされたRain Manの楽曲。この少しテンポ遅めなEDMが、夏の夕方から夜のドライブに沁みるよ、きっと。

 

そんで⑭曲目にしてオレの言葉も少なくなってきたよ。

でもあと少しだから完走できるよ、きっと。

 

 

⑮One Direction - History 

www.youtube.com

 

この文章書く前に1DのMV観てたら、なんだか24時間テレビの「サライ」みたいに沁みてきて、オレも泣けてきたよ・・・。

ついに完走!!となるラストの曲は、ソロとなって好調なゼインZaynが脱退後、活動休止に入る前に、全世界のワン・ダイレクションファンに届けられたプレゼントの一曲。

(このMVにはゼインも出てるんだよね) 

 

夏の楽しかった一日も、このアコースティックな感動的な曲で締めたらきっと素敵な思い出として残るはずです。

 

 

 

 

 

 

さぁお送りしてきました、わたくしオススメな今年の夏の15曲!!

いかがでしたでしょうか?

 

 

15曲を紹介していくって思ったより大変だったけど、

(読んでいただいた方もここまで読んでくれてありがとうございました)

また需要があれば書きたいと思います!!

 

 

15曲の中で、1曲でも皆さんの夏を彩る曲ができたならすごく嬉しいです。

 

それでは皆さん、楽しい夏を!!!

 

 

原田将生